社会福祉法人 喜創会 〜ほのぼの日記〜

特別養護老人ホーム「風蝶木」「ナースログ」、看護小規模多機能型居宅介護施設「風蝶木の実 ケイパハウス」を運営する
社会福祉法人 喜創会のブログです。
入浴補助機器の紹介です♨
0

     今年2度目の積雪があり、まだまだ寒い日が続いていますね。

     こんな寒い日は…、あったかいお風呂にゆっくり浸かり、身体の芯までポカポカになりましょう♪

     

     そんなバスタイムに活躍してくれている入浴機器を紹介したいと思います。喜創会の入浴設備は、個浴と言われるもので一人用になります。そこに設置されているものが、このリフト機器です!

     

     

    足腰が弱くなり、浴槽をうまくまたげない方など、浴槽への出入りの動作を補助してくれるものです。

     

     

     昨年、全ユニットにリフト機器が導入され、「お風呂が好きになった」「また入りたい」などと利用者や職員からも好評を得ています。

     

     これからも利用者の皆さんに喜んでもらえるバスタイムを考えていきたいと思います。それではまた次回!

     

     

    | - | 12:25 | - | - |
    内部研修
    0

       

      1月に実施した「救急救命」に関する内部研修の様子です。この研修は、「応急手当普及員」という自らが勤務する施設の従業員などに対し、応急手当に係る講習会を開催し、指導することができる資格を取得した職員が指導しております。如何なる緊急事態に対しても迅速に対応ができる職員を育成するためにと毎年開催をしております!

       

       

       

       こちらは電気ショックを与えることで心臓を正常に戻す機能をもっているAEDの使用を指導しています。近年、町のいたる場所にも設置が増えていることもあり、AEDをご存知の方も多いかと思います。突然の心停止など重篤な状態にも対応ができるよう喜創会では全事業所にAEDを設置しております。

      | - | 12:12 | - | - |
      新年あけましておめでとうございます!
      0

         2017年がスタートしました!

         三が日あたりは例年に比べ暖かい日が続いておりましたが、その後、寒気が押し寄せ大変な雪となりました。雪かきに追われております・・・。

         

         今回は、お正月のお祝いの様子をお知らせしたいと思います(*^^*)

         

         ナースログではルーチェというユニットで他ユニットの入居者全員が集まり、約30人が一緒に食事をしました!まさに新年会と呼ぶにふさわしい様子です。

         

        みんなでワイワイ☆お正月ですね!

         

        お正月を感じてもらえたら☆

         

         1/2はお刺身盛り合わせ、1/3うな重、1/7は無病息災を願った七草粥でした。

         昔から大切に、そして楽しみにされていた行事食。

         

         毎日を施設内で過ごす方がほとんどですが、食で喜びを提供できるとうれしいです。皆さまが1年の節句を感じながら元気に過ごされることを願います(#^.^#)

         私たち職員も、施設での生活に花を添えていけるよう多くのイベントを企画していきます!!

         

         今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

         

         

        | - | 13:22 | - | - |
        毎年恒例、餅つきをしました!
        0

           2016年もいよいよ残りわずかとなりました。ブログをご覧の皆さまにつきましても、年末の大掃除やお正月の準備とお忙しい日をお過ごしかと思います。

           ナースログでは12月27日に毎年の恒例行事、お餅つきを行いました!(^^)!

           

           皆さん順番に杵を持ってもらい、職員と一緒にお餅をつき「よいしょ!よいしょ!」と掛け声や手拍子で会場は盛り上がりました。

           

          みんな笑顔でお餅つきです☆

           

          さぁ、私の番(*^^)v よいしょ!よいしょ!

           

          出来上がったつきたてのお餅をおしることきな粉をかけていただきました。「おいしいわ。もっとちょうだい。」とおかわりされる方も!お餅が食べられない方には、お粥とスベラガーゼという粉でプルンとしたお餅そっくりに仕上げた擬似餅にするなど工夫をし、おしるこにして食べていただきました。

           

           

           話は変わりますが、「綺麗にしてお正月をむかえたい!」とお話しくださる入居者の方がいます。そのリクエストにお応えするために、爪をお洒落にしてみました。

           

          早く家族にみせたいな〜(#^.^#)

           

           今年1年も無事にお餅つきで締めくくることが出来ました。新年もみんなでわくわくしながら過ごせたらと思います。

           来年も喜創会をよろしくお願いいたします。

          | - | 11:40 | - | - |
          喜創会の日常を紹介します!!
          0

             朝夕の冷え込みが厳しい今日この頃、風蝶木の深尾が喜創会の日常をご紹介させていただきます。

             

             まずは、少し私の紹介から・・

             昨年10月にケイパハウスから風蝶木に異動してきました。異動時は分からないことだらけでしたが、申し送り時間等を通じて、先輩職員からいろいろ教えて頂き、成長することが出来ました。今回は、申し送り時の様子を紹介させていただきます。

             

            ☆大事な情報共有の場です☆

             

             風蝶木では13時30分から14時までの間を利用して申し送りを実施しています。本日のケア内容や排便状況、入居者の方のケアについても話し合いを行っております。

             本日は、入居者Aさんが腕に内出血が出来る原因について話し合いました。その結果、「夜間起きる時、柵に腕があたっているのではないか」という結論となり、柵にカバーを付ける事になりました。それが功を奏して、内出血は減りました。

             

             

            必要な時には、介護職以外の職員にも参加してもらい、実のある話し合いを行っております!

            | - | 14:44 | - | - |